住んでみて分かったこと・・・

新築を建てた時に、後から住んでみてわかったこととして電気のことがあります。

それは、どの部屋もあかりを同じライトをつけているのですが、その部屋ごとに違うものにすればよかったと思っているのです。
その中でも特に感じるのは、なんといっても寝室ですね。

寝室は、まったりとして安らぐ場所としてライトについても安らぎの明るさがいいと思っています。

ところが私の寝室の場合は本当に明るいのです。

そのライトは、もちろん明るさを調整できるようになっています。

しかしその明るさは、やっぱり天井からの明るさになってしまい、リラックス出来る感じではないのです。そしてマックスで明るくすると、全く寝ることができません。
そんな感じではなく、ぼんやりとした明るさをベッド周囲だけでいいと思っているのです。

そんなことを、友人と話をしていました。

友人の家の場合は、ほんのりとした小さいライトがあって、とても感じがいいということなのです。そのようにしたかったと思っています。

しかし、家には満足しています。

四国中央市で家を建てるならコチラの工務店がおススメです。