私の家の自慢として・・・

私の家の自慢として、バルコニーが広いということがあります。

私は4年前に新居浜市で新築一戸建てを建てました。その時の話です。

そのバルコニーについては、家つくりの時にそんなにこだわりを持っていませんでした。

特にバルコニーで何かをしようという、そんな考えは持っていなかったのです。

しかし担当の営業の人が、できるだけバルコニーは広い方が使いやすいということで広めにすることにしました。

するとそのことをとても気にいっています。
特に布団を干すときなど、使いやすいですね。

以前のマンションでは、多くを干すことができませんでした。

またバルコニーが狭いので、そのほかのものなどを置くことももちろんできなかったのです。

そのことを思うと、ベンチも置くことが出来るのでいいなと思うのです。
そこでは、子供たちがのんびりとしたり考え事をしたりする時に使うようになっているようです。

外の景色をみてのんびり出来るところとして、家から直ぐに出ることが出来るバルコニーは、癒しの場所となっているようですね。